眠りのアロマ緩和ケアNAOKO

終末医療に従事した看護師による女性のための出張アロマ

【プロフィール】

はじめまして!

青木直子(あおきなおこ)です。

 

この度はサイトをご覧いただき、

本当にありがとうございます。

 

 

f:id:rosemarylab:20180611091521j:plain

 

さて、このサイトを見ている方は
40~50代の方が多いかもしれません。

 

あるいは、これからその年代になる方
かもしれませんね。

 

 

40代になって私が感じた悩みとは、、、

 

・やることが多いが、やる気が出ない

・気分が下がって、憂うつになる

・疲れやすいし、疲れがなかなかとれない

・寝つきが悪く、朝起きるのがつらい

・しょっちゅうモノ忘れする

 

といったことでした。

 

 

 

ちなみに40~50代女性は
女性ホルモンの低下によって
心身の変化が起こります。

 

それにより生活に支障が出てくると、
悩みの種につながってくる方も
多いかもしれません。

 

 

上記に書いたことは、一般的に
「更年期症状」とよばれています。

 

 

さらに40~50代女性では
睡眠にまつわる悩みを持つ人も
増えてきます。

 

 

そこで、私の経験も踏まえたうえで
40代~50代女性に特有の「悩み」を
軽減するためのヒントや
解決するための情報を発信していきます。

 

 

 

 

これまでの私にどんな変化が
あったのか書きます。

 

 

 目次

 

 

 

【30代後半のようす

 

30代後半になると、20代のような
なんでもできたあの元気さは
無くなったのが実感できました。

 

30代後半は体力・気力ともに落ちて
やる気が起こらなかったり、
そういったことを感じる日が
多くなりました。

 

 

 

頑張ればできるけど、
なんとなく自分の体力気力に
陰りを感じる、という感じです。

 

おそらくこの頃は、徐々に
体力と気力の減退(老化)や、
女性ホルモンの減少が
起こっていたのだと思います。

 

 

 

【40歳から心身の不調】

 

30代はしんどくても頑張れば、
何とかできていましたから
今に比べて比較的、元気でした。

 

しかし40歳を過ぎ、41歳の後半から
身体のだるさ、気力のなさ
より強く感じるようになります。

 

ずっと仕事をしてきましたが、
ある時期から、なぜか、、、

 

「頑張る」ことが、難しくなります。

 

 

f:id:rosemarylab:20171225105057j:plain

 

「なぜ頑張れないのか、わからない」

 

気が付けば不眠がちで食欲がなく、
頭痛や吐き気があり、
体が疲れているような感じでした。

 

 

そのほかには

 

 

「頭が回らない。」

「言われたことを覚えていられない。」

「人への配慮もできない。情けない。」

「やることがあるのに、やる気がでない。」

「生きてるのが、つらい。」

「ともかく毎日がしんどい。」

 

 

といったことが続くようになり
本当に困っていました。

 

 

周囲や家族にも、当然ながら
迷惑をかけました。


自分がちゃんとできないことで
自責や罪悪感に毎日、苦しみました。

 

 

 

 

神経質になる気力もなく、
鬱じゃないかと思い心療内科へ。

 

しかし、鬱ではないといわれ
自律神経を整える薬を
処方されました。

 

 

薬のおかげで、頭痛は少しだけ
マシになりました。

睡眠薬のお世話にもなりました。

 

 

しかし、頑張れないという問題は
残ったままでした。

 

 

なぜだろうかと
原因を色々と考えてみました。

 

一番、思い当たるのは
「更年期障害」でしたが、
婦人科へは行きませんでした。

 

 

まだ「更年期障害」ではないけれど
女性ホルモンが下がり始めた時期に
起こってきた心身の変調
ではないかと、私は考えました。

 

 

それ以外にも、
ストレスによる影響や、
気候や姿勢の影響だとか、
怠け病だとか、
周囲からいろいろ言われました。

 

 

 


結局、何が原因であったのか
今もはっきりとわからないのです。

 

 

 

 

しかし、いずれにしても
ちゃんとできなかった自分が
引き起こした現実生活は、
当然ながら悲惨な結果となりました。

 

 

私にとって本当に辛かったのは
症状ではなくて


それによって自分の役割や信頼、
人間関係、金銭面といった大事なもの
すべてが破綻し、壊れたことです。

 

それが、何よりもつらかったです。

 

 

 

 

当時は、自分の置かれた状況に
ただじっと耐えることしか
できませんでした。


 

 

 

 

【人生の転機を迎える】

 

 

 

f:id:rosemarylab:20180611204018j:plain

内科や心療内科に通院していましたが
解決には至りませんでした。

 

 

ついに仕事もできなくなり
しばらくの間、仕事を離れます。

 

 

当時の頑張れない自分は
「情けない」
を完全に通り越していました。

 

 

 

問題はいろいろありましたが
目下は収入、生活費です。

 

離婚しているが養育費もない。
自分が稼がなければお金は
入ってきません。

 

 

自分が頑張らなくては、
息子も両親も暮らしていけない。

 

貯金はほとんどなく
教育ローンの返済等が
多く残っている状態でした。

 

 

 

子供の為に置いていた学資保険も
解約して、働けない間の生活費や
返済に充てました。

 

中三の息子がいるのに、
高校入学を前に
学資保険を解約するなんて。

 

 

 

 

親として失格。

職業人として失格。

大黒柱として失格。

人間として失格。

すべて失格。

 

 

 

 ・・・底辺なのに、動けない自分。

 

 

地獄のような毎日でした。

 

 

 

 

自分自身の不調だけではなく
周囲との関係も悪くなり、
当然家族にも迷惑をかけました。

 

 

できの悪い自分を責める気持ちや
自分に対する罪悪感、自己卑下、
セルフイメージの崩壊、等。

 

ネガティブな思いが
自分をとり囲んでいました。

 

 

 

しばらくの間は血の気が引いたまま
何もできなくて、ただただ
自責の念に耐えていました。

 

 

 

 

 

そして出した結論は、

 

 

 

今までの自分は、もうやめよう。

このままでは生きていけない。

どうせ生きるなら、

もっといい生き方に変えよう。

 

 

 

ということでした。

 

 

 


私の人生が破綻したことで
その後の私の人生に、
転機が訪れます。

 

 

 

 

 

 

 【古い価値観を捨てる】

 

しんどかった最中、お金もないのに
周囲の目も気にせず、
私はアロマのスクールに通う
選択をしました。

 

 

 

f:id:rosemarylab:20171225140615j:plain

今思えば、この奇妙な行動こそが
私の未来を変える新たな一歩に
つながりました。

 

 

スクールでアロマを学んでいくうちに、
私はだんだんとアロマに魅了され、

 

もっと多くの人に
アロマの良さを伝えていきたいと
思うようになります。

 

そして、私は
アロマで起業したいと
考えました。

 

 

 

 

まあまあ、よくある話です。

 

 

しかしそこには、
大きな壁が存在しました。

 

 

 

 

 

今まで給料をもらって安定的に
生活してきた人間が、

 

そう簡単に起業して
生活できるようになる
はずもありません。

 

 

 

自分でイチからお金を生み出すような
ビジネスマインドも、当然ながら
持ち合わせていません。

 

 

スクールでアロマを学んだだけでは
残念ながら、起業は無理です。

 

 

まずはビジネスの土台を作らなくては
と思い、とある起業スクールに
私は入りました。

 

 

ビジネスの世界は、本当に
自分が知らないことばかり。

 

今までの世界観とも、全く違う。

これは大変だ!と思いました。

 

 

 

 

 

そのビジネススクールでは
起業という課題を通じて
私は自分が何をする人なのか、と
深堀りするような作業もしました。

 

 

そして私はまたもやここでも、
自分の課題に気づきます。
それは、

 

 

「セルフイメージを上げないと
 起業してもうまくいかない」

 

 

ということでした。

 

 

セルフイメージを変えることは
私にとって避けて通れない課題だと
思ったことをよく覚えています。

 

 

 

ビジネスについて学び始めてから
私はようやく目が覚めました。

 

 

 

「自分には価値がない

 自分は成功しない

 自分は不幸である

 何をしても無駄である」

 

 

自分を台無しにするマインドで
それまで生きてきた私は

 

「それらをすべて捨てよう。」

 

 

という思いにやっと至りました。

 

 

私はビジネスをするための
自己改革と称して、

新しい知識や
価値観を積極的に学びました。

 

 

それと同時に、
これまでの自分の古い価値観や
低いセルフイメージも
手放していきました。

 

 

 

 

 

 

【アロマの恩恵】

 

アロマのスクールで学びながら、
自分にアロマを使い始めます。

 

私はアロマの精油を自分に使ううち、
日々少しずつ癒され、
心が落ち着いてくるのを感じました。

 

 

f:id:rosemarylab:20180611212419j:plain

意外かもしれませんが
私にとってアロマの一番の恩恵は、

 

「肩の力をぬくこと。」

 

 

え?それだけ?
思われた方もいるかもしれません。

 

 

もちろん、アロマには
心身に対する多様な効能があり、
それがアロマの素晴らしさですが

 

 

********************************************** 

アロマを通じて、私は
「自分をいたわる」
ということ初めて知りました。 

*********************************************** 


意識しなくても、
自分の「手」で自分の身体に
アロマオイルを塗ったり、
マッサージすることは

 

自分で自分をいたわることに
つながっています。

 

 

 

 

それまでの私は、
頑張っている自分に対して、

 

「こんな自分は全然だめだ」

「もっと頑張らなければ」

「人からの評価をもっと上げなければ」

「頑張らないと誰からも愛されない」

 

 

と、自分に対して繰り返し
そんなひどいメッセージしか
送ってきませんでした。

 

 


最初は、自分をいたわろうなどと
思ったのではなく
ただその効能を自分に試したくて、
アロマを使っていただけでした。

 

 

 

自分の腰痛にはジュニパーが効く、
生理不順にはクラリセージとサイプレス

肌のくすみには、、、と、

 

 

「色々なお悩み」を持っていたので
これ幸いと、人体実験のように
自分の体に塗ってみては
精油の効能を自分で試してきました。

 

 

そしてあるとき、ふと気づきました。

 

 

今まで、看護師をしてきたけど、

こうやって自分で自分をいたわったり

癒したりする手段を

全く持ってなかったな・・・

 

アロマを使い始めてから、

なんだか気持ちが楽になってきた。 

 

自分で好きな時に、あれこれと

自分のことを癒せるツールが

あるって、いいことかも。

 

 

と、思い始めました。

 

 

アロマの精油をオイルに混ぜて
痛いところやお腹の周りに塗ったり
するだけですが、やっていると

 

 

「まあまあ、そんなに力まずに」

「ごくろうさん」

 

 

と、自分に対して感謝や
ねぎらいの気持ちが
生まれてくるから不思議です。

 

 

これもまた、アロマの魅力と
言えるのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【私の40代での気づき】

 

自分の体力の衰えだけを考えても
30代と同じやり方では
乗り越えられない場面が、
40代では多々出てきました。

 

 

 

f:id:rosemarylab:20180121164214j:plain

何より、40代女性は
女性ホルモンの低下により
心身の不調が起こりやすいなか、

 

実生活では、仕事や家庭において
責任やタスクが増える、という
ストレスの多い過酷な年代を
生きていることに気づきます。

 

 

私たちの年代の女性は多忙で
睡眠が十分とはいえない生活を
送っていると感じます。

 

 

しかし、睡眠が十分ではない
ということは、パフォーマンスが
落ちることを意味します。

 

 

 

そのため、40代以降も今までと

同じやり方で

頑張ろうとすると

とてもしんどくなります。

 

 

 

 

ちなみに自分の経験では、

 

更年期症状が出始めると
思うようにこなせない自分に対する
焦りや不安、自己卑下もでてきます。

 

 

「私って、この先
 どうなるんだろうか?」

「このままでいいのだろうか?」

 

という、漠然とした不安に
私は毎日、襲われていました。

 

 


正直、それだけでも
相当なストレスだったと思います。

 

 

 

この年代の女性の悩みには、

更年期にまつわる症状だけではなく

「女性としてのこれからの生き方」

にも、深くかかわっていると

私は感じています。

 

 

 

 

 

 

 

【私の使命とは?】

 

 

私の使命を、一言でいうならば、、、  

 

 

 f:id:rosemarylab:20180613231600j:plain

 

40~50代女性の心身の不調を

アロマで改善しながら

肩の力を抜いていくことで

その人らしい生き方を

見つける手伝いをすること、です。

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~

そこで、私が注目したのが

「アロマ」と「睡眠」なのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

なぜ「眠りのアロマ」なのか。

ここで改めて説明します。

 

 

 

じつは今、私は
こういった生活背景や
心身の状態である女性に対して
メッセージを書いています。。

 

 

 

それは・・・ 

 

 

 

 ↓  ↓  ↓

 

ちょうど働き盛りの
40~50代女性です。

 

 
ご結婚されているなら、
ご主人さんも、ちょうど
働き盛りです。

 

ご主人さんも仕事の帰りが遅く
出張で仕事で家を空けていることも
多いかもしれません。

 

周囲を見ているとこの年代は、
家のことを女性に任せていることが
多いと感じています。

 

 

いまは女性も働く時代なのに、です。

 

 

上のお子さんはだいたい
中~高校生くらいです。

 

大きくなって手は離れてくるけれど、
高校・大学の学費を工面するため
女性も働いています。

 

 

日中は仕事や食事・洗濯・掃除などの
家事に追われながら

子供の世話だけではなく、
場合によっては親の通院の付き添いなど
年老いた親の世話も時々あるでしょう。

 

PTAや自治会の役員、地域での役割を
引き受けている人もいるでしょう。

 

職場では年齢的にいって、
責任を負う立場になりがちです。 

 

 

 

こんな風に何役もこなすために
自分の時間を使い
片付かなかった用事や、自分のことは
つい夜中にやりがちです。

 

 

そして翌朝には、お弁当作りのため
必ず早く起きなくてはならない
毎日です。

 

 

このように、女性の睡眠は
どうしても削られがち。

 

この生活ならばきっと、
睡眠不足や疲れから
肌トラブルも増えるでしょう。

 

 

子供が保育園に通っている時代も
大変ですが、その時期とはまた
質の違った大変さです。

 

 

 

 

そして、その多忙さとは裏腹に、
自分の体力の減退や
女性ホルモンの低下といった
変化が起こってきています。

 

 

自己実現の夢もある。 

それなのにできない自分に葛藤して
悩みやストレスになり、
セルフイメージの低下にも。

 

 

 

こういったことも、この年代の
女性の「生きるしんどさ」を作る
一因になっています。

 

 

 

 

40~50代女性は、当然ながら
更年期症状だけに苦しんでる
わけではないのです。

 

 

 

 

 

・・・

 

 

私自身が経験したことですが
これらはプレ更年期の危機とでも
いうべきなのでしょうか。

 

必ずしもすべての女性が
経験するわけではないと思いますが、

 

同じようなご経験をされてる方が
中にはいらっしゃるのではないか
と私には思えて、仕方ありません。

 

 

 

 

 

 

ではこの時期、どう生きれば、
少しでも毎日が自分らしく
楽に過ごせるのでしょうか?

 

 

 

それとも、その願い自体が
無理なことなのでしょうか??

 

 

 

 

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 

私たち女性が抱えるタスク
(家事・育児・仕事・介護など)
の量は削るにしても限界があります。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 

 

色々と工夫して
家事や育児等の負担を楽しく軽減する
情報を発信しているブロガーさんも
おられますので、

 

そういった方の情報をもとに
負担をうまく軽減するのも、
アリだと思います。

 

 

 

しかし、現状としては
多くの主婦が万能プレイヤーとして
様々なタスクを担っています。

 

 

 

ちなみに私自身は、離婚していて
高校生の息子が一人いますが
実家の両親と一緒に暮らしていて
なにかと助けてもらってきました。

 

不規則な仕事や残業の多い仕事も
たくさんしましたが、
母親の助けなしには無理でした。

 

家のこと、子供のこと
一人ではできなかったと
改めてそう感じます。

 

 

ちなみに父親は去年、
家では介護できない状態になり
施設に入所しました。

 

 

今は週に2回、私が仕事帰りに
父の施設へ行ってます。
洗濯物を取りにいき、
父の様子を見に行ってます。

  

家で介護されている方を思うと
本当に大変だろうと思います。

 

 

私と同じ40代の女性の多くが

 

肉体的にも時間的にも経済的にも
それぞれ大変な時期を過ごし、
乗り越えようとしている

という事実。

 

 

  


でも、頑張って無理すれば
なんでもできた時代は
私の場合は30代で終わった
気がします。

 

 

 

 

さて、これからどう生きるのが
女性として幸せであり
ベストなのか。

 

 

 

 

 

 

私の場合、

 

それを考えるにあたっては
まずは自分をリラックスした状態に
戻してやることが重要でした。

 

 

 

でも、私もそうでしたが

同年代の友人や
クライアントさんの悩みには
多少の違いはあるものの、

 

 

40代女性に共通して言えるのは、
「心や体が疲れている」
人が多い、ということです。

 

 

「女性としての幸せ」とか
はるか彼方のことに思えました。

 

 

 

そういった方に対して、
生活を改善しましょうと言っても
やはりかなりハードルが高くて
難しいのです。

 

 

体力、気力ともに
20代のころのようには
いきません。

 

 

それだけ本当にもう毎日を
こなすことに全力を注いでて
追われて暮らしているんです。

 

 

だから、なによりもまず、
あなたの心身の不調や疲れを
癒すことが
大事です。

 

 

 

 

頑張るだけでは、
なぜか前に進めないときが
あるのです。 

 

 

 

 

もしサロンや趣味の時間も
なかなか作れないなら、
必要な時に自分で癒す、
という方法もあります。

 

 

いずれにしても、

 

手軽にできること

時間がかからないこと

すぐに効果を実感できるもの

 

そういったもののほうが、
忙しくても楽に続けられるから
いいだろうと、私ならば思います。

 

 

しんどかったとき、
なぜかちゃんとした眠りが
とれませんでした。

 

ちゃんと眠れれば、
きっともっと楽なはず。
毎日そう思ってました。

 

そして、好きだったアロマで
自分を癒す日々。

 

 

それが、私にとって
40代からの「アロマ」と「眠り」
の始まりだったのです。

 

 

 

 

 

 

【アロマと睡眠】 

 

 

なぜ、40~50代女性に
「アロマ」や「睡眠」が大事なのか
ここで少し説明しておきます。

 

ご存知の方は、読まなくても
大丈夫です。

 

 

①アロマについて

 

天然の植物から抽出した芳香成分を
利用した自然療法です。

 

 

アロマテラピーという言葉は、
「芳香成分による療法」という
意味になります。

 

 

癒しの効果だけではなくて、
本来持っている私たちの生きるチカラを
高めてくれるものです。

 

f:id:rosemarylab:20180217001511j:plain

本物のアロマは、有機化合物が
何百種類と集まってできている
100%植物由来のものです。

 

また、植物から採れる精油は
採取した土地や気候によっても
成分が違ってくるため、
品質管理が重要なポイントになります。

 

 

アロマの精油に含まれている成分は
まだすべて解明されていませんが、

 

私たちが生きていくうえで
心身に良い働きをもたらすことが
昔から世界中で知られています。

 

 

日本ではまだ行われていませんが、
フランスでは、専門のお医者さんが
病院で出す精油の処方箋をもとにして、
薬剤師さんが精油を調合します。

 

 

 

アロマは色々な使い方ができますが、
特に女性の心身の不調に向いています。

 

 

更年期障害は、自律神経や
ホルモンバランスが乱れて
症状が起こりますが、

 

このバランスを整える作用が
アロマにはあります。

 

 

また、美容にも使えたり
良い香りで癒されるので
比較的女性に受け入れられやすい

 

といった理由から、
私はアロマをお勧めしています。

 

 

 

 

 

②睡眠について

 

 

なぜ、更年期世代の女性に
私が「質の良い眠り」を勧めるのか。

 

 

それはこの年代の女性は、
ホルモンの影響で知らぬうちに
「眠りが不十分になりやすいから」です。

 

 

 

f:id:rosemarylab:20171229174930j:plain

ひとつには、女性ホルモンの低下により
眠りやすくする物質(セロトニン)が
減るためです。

 

 

さらに、ホルモンの影響で
「のぼせ、ほてり」
といった症状が夜間に起こり
眠りを妨げてしまうという理由からです。 

 

 

ちなみに不眠も更年期症状の
ひとつです。

 

 

また、この年代の女性は多忙で
ストレスも生じやすい年代
であると思います。

 

 

そうでなくとも、
女性ホルモンの影響で
自律神経が乱れ、
体の不調を起こしがちです。

 

そこに日々のストレスが重なると
さらに自律神経が疲弊して
疲労や心身の不調を起こします。

 

 

 

もっというならば、、、

睡眠不足になりがちな女性の
生活サイクルが、この状況に
拍車をかけています。

 

******************************************* 

じつは自律神経の疲弊(=疲労)を
回復させるには、
「眠る」しかないのです。

*******************************************  

 

それ以外の解決方法は
今のところ発見されていません。

 

 

40代以降の女性は、
睡眠の質と量が低下しやすいため、

 

ストレスの多い生活をしていると
自律神経の疲労回復が追いつかず、
いつまでも疲れが取れない
ということが考えられます。

 

 

なので、多忙な40~50代女性は
それまでは意識していなかった
「質の良い眠り」をとるように
もっと努力すべきである、

と、私はいつも思います。

 

 

いろんな基礎化粧品を使うよりも
「質の良い睡眠」が
あなたのお肌をよりいっそう
美しくすることでしょう。

 

 

質の良い眠りは、
あなたのパフォーマンスを
効率よく高めてくれます。

 

眠りの質を上げることは
人生の質を上げることと
同じである
といってよいのです。

 

 

40代を過ぎると、眠るのに
ちょっとした工夫は必要ですが、
それにしても、、、

 

 

 

「寝るだけ」です(笑)

 

 

少なくとも、眠ることが苦痛だとか
嫌いという人はいないと思うので、
ほんとに、誰でもできる
唯一の解決方法です。

 

 

 

 

【40~50代女性の睡眠】

 

統計学的に見ても、日本人は
韓国と並んで
世界一睡眠時間が短い国と
いわれてます。

(※2016国際労働比較 一日当たり生活時間配分)

 

 

 

f:id:rosemarylab:20171225104928j:plain

また、NHK放送文化研究所による
生活時間調査(2015年)では、

 

 

----------------------------------

睡眠時間は年齢が上がるにつれて

短くなり、

50代の女性が最も睡眠時間が短い

----------------------------------

というデータが出ています。

 

 

ちなみに、平日の平均睡眠時間は
以下の通りでした。

 

20代女性:7時間18分

30代女性:7時間5分

40代女性:6時間41分

50代女性:6時間31分

60代女性:7時間5分

70歳以上女性:7時間50分

 

 

 

 

 

 

つまり、40~50代の女性は
世界的に見ても、

色々な要因によって
睡眠が不足しがちなのです。

 

 

私のまわりにも睡眠不足や不眠について
あまり自覚がない人がいます。

かくいう私もまた、
その自覚のないうちの一人でした。

 

 

自覚がないというよりも
睡眠の質に意識を向けてない

というほうが
正しいかもしれません。

 

 

「寝ても疲れがとれない」とか
「日中の作業にコーヒーが欠かせない」
ということは、

 

 

夜間にちゃんとした睡眠が
とれていない可能性があります。

 

 

40~50代の女性が抱える
女性特有の健康問題やこころのこと。

 

看護師であっても、自分が人生で経験し
初めて知ることがたくさんありました。

 

 

 

 

 

 

 

【不調と付き合う】

 

 

f:id:rosemarylab:20171225114326j:plain

私の場合は、40歳を過ぎてから
月経周期が長くなったり

(35~40日間)、
経血量が少なくて3日間で終わるなど、
月経(周期)の乱れがありました。

 

 

今はなぜか、
その周期が一定になってます。

 

 

おそらくですが、、、

 

女性ホルモンの量が乱れたり
安定したりを繰り返しながら、
こうやってだんだんと
閉経を迎えるのでしょう。

 

 

 

現在、私は40代前半です。
息子が3歳の時に離婚していますが
その息子もおかげさまで、
高校生になりました。

 

 

ちなみに今の私の肩書としては

・正看護師

・アロマテラピスト/アロマ講師

・ボッダー式リンパドレナージ

 (セラピー1)

・ウーマンズサークルファシリテーター

 

といったものになります。

 

看護師の資格以外は、
40歳を過ぎてから学びました。

 

 

こう書くと、ひょっとすると
私に対して元気なイメージを
持たれる方もいるかもしれません。

 

 

しかし私にも、
更年期症状かな、と思う症状は
今でもあります。

 
そして「不調には波がある」
ようにも感じます。 

 

 

調子がよいとき、悪いとき、
いろいろあります。

 

だから、はたから見ると
元気そうに見えたりして
よくわからない印象を
周囲に与えることがあります。

 

 

 

あと、私の場合はとくに「睡眠」。
普通に眠るだけでは、
疲れが取れなくなっています。

 

 

だから最近では、
あの手この手で質の良い眠りを
とるように心がけています。

 

 

 

更年期症状は、ある意味、
加齢に伴う自然現象であって
病気ではないので


どうコントロールして
付き合っていくか、という
女性にとって避けられないテーマ。

 

 

しかし中には、これといった変化を
特に感じないまま
閉経を迎えることもあるでしょう。 

 

 

でも、もし必要であれば、婦人科で
治療することも大事なことです。

 

 

大事なことは、ある程度
ちゃんとした生活ができるように、
コントロールすることです。

 

 

そのうえで、食事・睡眠・運動
を改善し、セルフケアを行う
ということが大事になります。

 

 

 

 

  


これまでに感じたことのない
心身の不調の波は、今でも
私もありますが

 

 

自分にできるだけ
好きなことをさせたり
日々、自分をいたわるように心がけて

 

日常の暮らし方も、
ちょっと工夫して生活することで、
以前の自分よりも、不安にならずに
楽に過ごせるようになっています。

 

 

 

 

 

 

【最後に】 

 

 

f:id:rosemarylab:20171216113914j:plain


 

更年期を前に、どうなるのかと
不安を抱えている方、

 

これって更年期かもしれない
と思っている方、

 

更年期症状が出ている方

 

ここまで読んでくださって
本当にありがとうございました。

 

 

私は今もなお、更年期のような症状を
時々感じている身です。

 

 

でも、こうした変化が訪れるのは、
ある意味、自然現象です。

 

そしてこれから、年齢的には私も
更年期本番を迎えることになります。

 

 

 

大事なのは、女性であれば誰もが
不安に思うこの時期を
どう乗り越えていくか、です。

 

 

 

私があなたにお伝えしたいことは

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・更年期世代の様々な悩みを

 緩和するためにアロマを使うこと

 

・あの手この手で睡眠の質を高める

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ということに加えて、

 

日常の過ごし方の改善であったり
食生活の見直しも
必要かもしれませんが

 


頑張れなくなってきたら、
なりたかった自分にシフトする
チャンスでもある

 

ということです。

 

 

 

 

いろいろ女性ってほんとに
損でめんどう!

と、私はずっと思ってました。

 

 

 

でも、40歳過ぎて一度破綻し、
人生の転換期を迎えてからは、
アロマや睡眠の改善で
自分をいたわるようになり

 

大げさに聞こえるかもしれませんが、
女性でよかったな、とこの歳で
逆にそう思えることも増えました。

 

 

 

・つい頑張っても、しんどくなる。 

・やる気が出ない

・いつも疲れている

・なんだか睡眠不足

・やることがたくさんありすぎる
(やりこなせていない)

・立ち止まったら、終わりかも、、、

 

 

 

そんなお悩みを持っている方は、
まずはご自身で、生活の中で
アロマを使ってみませんか?

 

 

疲れや心身の不調と戦う
40~50代女性のための
「眠りのアロマ」です。

 

 

アロマの力が、あなたらしい
本来のバランスに戻してくれます。

 

そうすることで、自然現象である
女性特有のお悩みも、少しづつ
受け止めていけるようになります。

 

 

さらに、質の良い眠りで
あなたのパフォーマンスを
上げていきます。

 

日常の暮らし方のちょっとしたコツや
食事内容など、今のあなたに合った
内容で少しずつ変えていきませんか?

 

まずは、つらい状況から
自分を解放することで

 

40代からの「つらい自分」でも
大丈夫と思えるように
私が全力でサポートします。

 

 

私も変わることができたので、
あなたにもLINE講座で
その方法を楽しくお伝えします。

ぜひご登録くださいね。

↓ 

https://line.me/R/ti/p/%40oxu5178m

 

 

まずは気軽に、あなたのお悩みを
私に直接お話してみませんか?
15分間の無料相談をプレゼントします!

 

『無料相談』とメッセージください

→ https://line.me/R/ti/p/%40oxu5178m